グッドニュース誌(日本語)
月刊「グッドニュース誌」は救いの福音と恵みの証を伝え、多くの人々をイエス・キリストの世界へ導いています。

「信仰とマインド」神の管理人として

投稿者
goodnews2
投稿日
2020-12-17 20:23
閲覧数
179

 

神の管理人として

リュウ・ホンヨル(グッドニュースブチョン教会)

 

 

私が子供のとき、ある歌手が「人が先でお金は後でしょう、お金が先で人が後ではない」という歌詞の歌を歌った。当時この歌は世の中の指導者たちと当時の社会を風刺して、不満の感情を表した歌だと思われた。
世の中で人の価値の基準がきちんと立てられておらず人とお金の優先順位が前後して、たくさんの問題が引き起こされるのを度々目にする。そのために社会的にもさまざまな問題が起こっている。資本主義の社会ではお金が多ければ楽な生活ができ、多くの物を所有できるので誰もがお金を好む。人がお金の味を知りお金にはまると所有欲のせいで兄弟間でも敵になったり、また愛する人を捨てお金持ちと結婚したりする。

 

神にも仕え、富にも仕えることはできない
肉しかない人にとってはこのように生きることが当然であろう。それでは罪と世の中から離れて聖霊によって生まれ変わった霊的な人々の物欲はどうであるべきだろうか。イエスは神にも仕え、富にも仕えることはできないとおっしゃる。神とお金を秤にかけること自体あり得ない話であるが、しかしながら人々は心の中で神とお金、両方に仕えている。どうして物と人を比べて創造主である神と一緒に仕えられるだろうか。
これはサタンがイスカリオテ・ユダにイエスを売る考えを入れたように、神より物をより大事に思う心を人に入れたために起きる現象である。
聖書の創世記1章で神は1日目から6日目まで物理的な世界を創造された。6日目、物理的な世界の中に神はご自分のかたちに似せ創られた創造主の作品が人である。神はたくさんの被造物の中で唯一人にだけ特別な任務を与えられた。
「神は彼らを祝福された。神は彼らに仰せられた。「生めよ。ふえよ。地を満たせ。地を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。」」(創世記1:28)と言われた。すなわち人の任務は万物を支配し、治めることである。
しかしサタンによって神から離れた人(アダム)たちは霊である神の御言葉より、物と肉の欲求に従うようになり、その欲求を満足させるお金(財産)を好み、そしてそのお金のためなら自分の命さえも惜しまずそれを手に入れる様子を見ることがある。このように神から離れ肉に縛られた人々は物理的な世界を征服し治める機能を失い、その物理的な世界の奴隷となって生きている。

 

お金持ちとラザロ
ルカの福音書16章はすべて神よりお金を愛する人々の話が記録されている。不正な管理人、お金を好むパリサイ人、ハデスに落ちたお金持ちが皆そうである。世の中で生きるために知るべきことはたくさんあるけれど、その中でもお金(財産)を治めて管理することがどれほど重要なことであるかを知っておかなければならない。ルカの福音書16章を見るとこの世とあの世で永遠の不幸をもたらすことは自分の魂や神の御言葉より世の中の財産と肉の快楽にはまって生きることである。
お金持ちはハデスに落ちたけれどこう言われた。「子よ。思い出してみなさい。お前は生きている間、良い物を受け、ラザロは生きている間、悪い物を受けていました。しかし、今ここで彼は慰められ、お前は苦しみもだえているのです。」(ルカ16:25)
一見お金持ちはお金が多くて贅沢な暮らしをしたので地獄に落ちたように見えるがそうではない。詳しく見てみるとお金持ちは神の御言葉より自分の欲望と正しさに従って生きていた。人は神が預けられた財産の管理人にすぎないがお金持ちはその財産の奴隷となってしまった。神がお金持ちに財産をたくさん預けられると彼は心が高くなり主人としてふるまった。それが不正な管理人であるということである。この罪は神によって置かれた位置から離れた罪である。お金持ちは悔い改めをしなければならなかったのだが、最後まで悔い改めようとはせず、結局ハデスに落ちる悲劇でその人生を終えた。
このように天地万物の主人は、その万物を創られた神である。そして創造主は生んで、ふえて、地を満たしたすべての人を神の財産を管理する管理人として立たせられた。したがって管理人がその財産を使うためには必ず主人の御心に従って、神が望まれて喜ばれることに使わなければならない。

 

五旬節の日に聖霊が臨まれたあと
イエスの復活のあと五旬節に罪の赦しを受けて聖霊によって生まれ変わった初期の聖徒たちの姿を見ると「信じる者の群れは、心と思いを一つにして、だれひとりその持ち物を自分のものと言わず、すべてを共有にしていた。」(使徒4:32)
人はサタンに騙されて堕落したあと、朽ちるものに縛られお金に縛られ奴隷のように生きるようになって、お金を神のように思いそれを好む愚かな人生を生きるようになった。今もサタンはお金を餌にして人々が世の中に落ちて生きるように引っ張り、滅びの道へと導いている。このような世の中に神はイエス・キリストを送り、そのキリストが成し遂げられた救いを通して創世記1章の28節の姿へと完全に回復された。驚くべきことであり、本当に感謝なことである。
私たちが教会でささげるすべての献金は神から与えられたものであり、聖霊の導きを受けることである。十分の一献金は、私に与えられたすべては神の恵みによって与えられたという信仰と感謝の心で神にささげるものである。私の収入すべてを神がくださったので感謝の心を込めて神にささげるのである。

 

神の御国のために生きる人生が美しい
過去を振り返ると、我が宣教会では多くの兄弟姉妹たちがありあまる献金をしてきた。福音のために感謝と喜びをもって惜しまず献金をした兄弟姉妹たちが自分をささげることで韓国国内はもちろん海外宣教活動も可能なものにした。聖徒の生活は、罪とお金に縛られた奴隷のような生活から離れ、神の国と神の義のために生きる人生が当たり前で美しい。お金に関しても主に頼って主を経験した美しい証が、多くの霊魂を救って教会が成長できるようにするのである。最後のアダムであるイエスの従順によって救いを受けた聖徒の皆さんが、神が与えられた財産を管理する善き管理人として生きながらこの世で美しいエデンを作ることを願う。

合計 121
手順 サムネイル タイトル 投稿者 投稿日 推薦 閲覧数
61 「レビ記いけにえ講解」穀物のささげ物①
「レビ記いけにえ講解」穀物のささげ物①
「レビ記いけにえ講解」穀物のささげ物①
  小麦粉をささげ物とする神の願われることは一粒の麦の皮がはがれて砕かれ、きれいな小麦粉になることです。私たちが砕かれてきれいな粉になり、神に思いっきり使われる人になる…
goodnews2 | 2021.03.13 | 推薦 0 | 閲覧数 92
goodnews2 2021.03.13 0 92
60 「今月の説教」自分を越えて
「今月の説教」自分を越えて
「今月の説教」自分を越えて
  神は異邦人の時を開きましたが、ルカの福音書21章24節で、イエスが「異邦人の時の終わるまで、エルサレムは異邦人に踏み荒らされます。」と言われた。『異邦人の時』とは何を言…
goodnews2 | 2021.03.13 | 推薦 0 | 閲覧数 130
goodnews2 2021.03.13 0 130
59 「特集」家族みんなで共にする冬のキャンプ②
「特集」家族みんなで共にする冬のキャンプ②
「特集」家族みんなで共にする冬のキャンプ②
goodnews2 | 2021.02.17 | 推薦 0 | 閲覧数 107
goodnews2 2021.02.17 0 107
58 「特集」家族みんなで共にする冬のキャンプ①
「特集」家族みんなで共にする冬のキャンプ①
「特集」家族みんなで共にする冬のキャンプ①
goodnews2 | 2021.02.17 | 推薦 0 | 閲覧数 92
goodnews2 2021.02.17 0 92
57 「特集」CLFキリスト教指導者の集い
「特集」CLFキリスト教指導者の集い
「特集」CLFキリスト教指導者の集い
goodnews2 | 2021.02.17 | 推薦 0 | 閲覧数 143
goodnews2 2021.02.17 0 143
56 「パク・オクス牧師の証」地の果てまで福音を、終わりの日まで主と共に_253
「パク・オクス牧師の証」地の果てまで福音を、終わりの日まで主と共に_253
「パク・オクス牧師の証」地の果てまで福音を、終わりの日まで主と共に_253
「パク・オクス牧師の証」地の果てまで福音を、終わりの日まで主と共に_253 人生の温かい味を残して亡くなったイ・イルヒャン牧師 私は宣教会の牧師ではない多くの牧師たちと会っ…
goodnews2 | 2021.02.17 | 推薦 0 | 閲覧数 110
goodnews2 2021.02.17 0 110
55 「レビ記いけにえ講解」全焼のいけにえ④
「レビ記いけにえ講解」全焼のいけにえ④
「レビ記いけにえ講解」全焼のいけにえ④
その皮を剥いてささげものの皮を剥がして、内臓を全部取り出して燃やすようにイエス・キリストが私たちの中にある醜くて汚れた全てを解決しました。 表に現れていない罪人自分の…
goodnews2 | 2021.02.15 | 推薦 0 | 閲覧数 114
goodnews2 2021.02.15 0 114
54 「宝と土器」真理を知り、 真理はあなたがたを自由にします
「宝と土器」真理を知り、 真理はあなたがたを自由にします
「宝と土器」真理を知り、 真理はあなたがたを自由にします
真理を知り、真理はあなたがたを自由にします 知っていることで理解していることで神の世界に会えなかった。8年の悩みとさまよいの末、神は恵みを施し、私はついに真理に会った。…
goodnews2 | 2021.02.15 | 推薦 0 | 閲覧数 109
goodnews2 2021.02.15 0 109
53 「今月の説教」考えを捨てて御言葉に従う人
「今月の説教」考えを捨てて御言葉に従う人
「今月の説教」考えを捨てて御言葉に従う人
私たちが信じがたいことを行っている神 使徒の働き9章で、サウロは、なおも主の弟子たちに対する脅かしと殺害の意に燃えて、大祭司のところに行き、ダマスコの諸会堂あての手紙を…
goodnews2 | 2021.02.15 | 推薦 0 | 閲覧数 113
goodnews2 2021.02.15 0 113
52 「刑務所からの手紙」イエス・キリストの愛が 私の心に入り
「刑務所からの手紙」イエス・キリストの愛が 私の心に入り
「刑務所からの手紙」イエス・キリストの愛が 私の心に入り
イエス・キリストの愛が私の心に入り シャーローム。主の御名によって愛を伝え、挨拶します。主の中で平安に過ごしていると信じます。私に「いつも」忘れずに主の御言葉を伝えて…
goodnews2 | 2021.01.23 | 推薦 0 | 閲覧数 104
goodnews2 2021.01.23 0 104