グッドニュース 国内・外のグッドニュース宣教会のすべてのニュースを見ることができます。

【韓国_釜山】「私たちは老いていくのではなく、熟していくのです!」2021オンライン・100歳!若さの宴

投稿者
goodnews2
投稿日
2021-12-21 16:23
閲覧数
123
-釜山地域のシルバー会と共にする『100歳!若さの宴』
-幸せの感想を語る参加者たち

釜山地域のシルバー会は、2019年10月に釜山KBSホールで開催された第1回の『100歳!若さの宴』に続き、今年は上半期と下半期にオンラインで、『100歳!若さの宴』を催した。 新型コロナにより外部との交流が制限されて孤立し、家の中で心身共に弱くなっていく高齢者の心に幸せを吹き込むために『100歳! 若さの宴』を準備したと語った。


『100歳!若さの宴』を広報するシルバー会の会員の皆さん

11月26日午後2時に開催される下半期の『100歳!若さの宴』をPRするため、釜山地域のシルバー会の会員たちは高齢者関連施設などに案内状を配布した。特に公園及び屋外施設では、直接受付を行うなど、積極的な広報活動に努めた。

 


『あなた、老けた?』という公演と釜山地域のシルバー会の広報映像

2021夏・シルバーキャンプの特技自慢の本大会まで進出した釜山デヨン地区のシルバー大学の『あなた、老けた?』のダンスとシルバー会の活動映像を皮切りに、下半期の『100歳!若さの宴』の第1部が始まった。

 


パク・ヒョンジュン釜山広域市長とシン・サンヘ釜山市議会議長の祝辞

 

釜山地域シルバーの皆さんが老後を幸せに送れるように努力しているパク・ヒョンジュン釜山広域市長は、「コロナ禍であるため、集まって楽しむことはできないが、オンラインにより多くの方が参加できればと思います。釜山市は、シルバーの皆さんのための新たな職業を開発し、新しいことを学べる場を設けるなど、自分の老後をより健康で楽しく、愛せる都市を作るため、様々な努力をしています。コロナ禍から日常生活の回復の段階に差し掛かっていますが、引き続き健康に気をつけ、日々幸せに過ごされてください」と祝辞を述べた。

シン・サンヘ釜山市議会議長は「長期化している新型コロナにより厳しい時期ではありますが、シルバーの皆さんのためのイベントが行われることができ、大変嬉しく思います。釜山は、65歳以上の人口の割合が20%を超える超高齢化社会に突入しました。20%を超える人口が幸せでなければ、社会全体も幸せにはなれません。今回の『100歳!若さの宴』は、シルバーの皆さんだけではなく、社会全体に健康な笑いと幸せを吹き込んでくれるでしょう。多くのシルバーの皆さんが癒しと活力を得られることを願います」と祝辞を述べた。


パク・ジェホ国会議員とパク・スヨン国会議員の祝辞

パク・ジェホ国会議員は、「コロナ禍により困難が続く中、このような素晴らしい場を設けていただき感謝します。来年度は、2019年の釜山KBSホールで盛大に行われたように、お互い顔を合わせて挨拶ができることを願っています。一笑一小一怒一老という言葉のように、怒るより常に笑いで余裕のある日々を過ごしてください」と祝辞を述べた。

パク・スヨン国会議員は「これまでコロナ禍により大変だったと思いますが、今日の公演を通して心身共に元気になり、直接会って交流ができないのは残念ですが、中継される公演を観て楽しみながら一日だけでもリラックスして幸せな時間を過ごしてください」と祝辞を述べた。


釜山市議会議長賞(5人)と国会議員賞(5人)を受賞

 


シルバー会の笑顔と共感を引き出す第1部の様々なプログラム

第1部では、『扇子舞い公演』、『歌う教室』、『演劇』などが行われた。歌を学んで皆と歌う『歌う教室』では、心に溜まったストレスを解消する時間となった。第1部の最後には大田レッドウッドチームの演劇で「60年を一緒に生きてきました」が放送され、主人公の老夫婦の現実的で率直な対話を通して、「老いていくことは美しい」というメッセージを伝え、笑顔と共感を与えた。

 


皆を笑顔にした第2部の様々なプログラム

第2部では、楽しさと情熱が感じられる大田・忠清(テジョン・チュンチョン)地域の『BTS防弾シルバー団』のダンス公演から始まり、全羅北道立国楽院が準備したパンソリの『フンブ歌』の中から、マダンセに文字を教える場面が披露された。さらに乙淑(ウルスク)島の芸術マルで準備した『閑良(ハンリャン)舞』の公演など、様々なプログラムが行われる中で、熱く応えるシルバーの皆さんの顔は、隠せないほど幸せな笑みでいっぱいだった。

公演に引き続き、イム・ミンチョル講師のマインド講演では「キリストの贖いによる恵みを受け入れさえすれば、心に喜びと感謝があふれ、『100歳!若さの宴』だけではなく、人生も幸せになるよう、神が導いてくださいます。皆さんの心が神の愛で満たされることを願います」と述べた。

 


ZOOM を利用している会員たち

西釜山地域のキム・ボンスクさんは「知人の招待で参加し、とても感動しました。特にマインド講演は、私の人生を振り返える時間になりました。イエスが取り除かれた世の罪の中には、私の罪も含まれていることに気づきました。今日、私も神を信じるようになりました」と感謝の気持ちを語った。

 


西釜山のシルバーの皆さん

西釜山地域のイ・ミョンジャさんは「福祉館の前で広報しているのを見て、友達と参加しました。公演はとても楽しかったです。特にマインド講演は非常に良かったです。これからもイベントがある際は参加したいです」と話した。

 


東釜山の参加者たち

東釜山支部は、『白髪はあっても老人はいない』という趣旨で準備し、広報を行った。シルバー会の教師たちは、地元のシルバーの皆さんのため、温泉川の散策路で広報物を配ったり、知人たちや地元の敬老堂などを訪ねたりして1000人余りの会員登録を受けたそうだ。チョン・チャソン教師は「コロナ禍によって外出を制限されるなど、シルバーの皆さんのためのプログラムもない今日、孤立している皆さんを私たちが心を尽くして準備した『100歳!若さの宴』に参加していただき、楽しむ姿を見てとても感謝しました」と語った。

 


西釜山地域のシルバー会に登録する人々

西釜山地域の広報チームは、敬老堂、老人センター、福祉館などを訪ねて『100歳!若さの宴』を知らせた。「レアの目は弱々しく、嫌われているのをご覧になり、神が恵みを施してくださった」という御言葉を聞き、不足でも神から恵まれることが大切であることを知りました。福祉館の前には人々が多いというしもべの導きに従い、福祉館の関係者を訪ねると、関係者の協力を得てその前で広報活動ができました。さらに、福祉館の関係者の勧めによって多くの人が関心を示しました。今回神の恵みによって1,000人ほどが新しく会員として登録し、神が喜ぶことをすれば、いつでも助けてくださる神にとても感謝しました」と語った。

 


北釜山地域の参加者たち

北釜山地域のドクチョンドンに住むオ・チョンジャさんは、「マインド講演が非常に良くて、聞いているうちに涙が出ました。意味深い内容で演劇も良かったし、牧師のメッセージは私たち世代と共感する部分が多くて、私は人生をもう一度考えるようになりました。幸せとは遠くにあるものでしょうか?私は今日の公演を観て幸せでした。シルバー大学にも参加したいです」と話した。


北釜山地域に会員登録する人々

北釜山地域のイ・ジョムスさん(69歳)は「役場の前を通ると『100歳!若さの宴』を広報しているのを見て会員登録した後、会場に来ました。参加してとても楽しくて元気が出ました。このようなイベントを度々行って欲しいです」と話した。

北釜山地域のキム・ギョンソクさん(73歳)は「シルバーができる仕事を探していたところ、会場の案内状をもらったので参加しました。とても面白くて有益なプログラムだったので、来週からシルバー大学にも参加します。幸運券の抽選でプレゼントまでもらって感謝します」と語った。

 


影島(ヨンド)地域の参加者たち

影島地域の広報チームは、「臨時案内所を設置し、『100歳!若さの宴』に人々を招待しました。教会に設けた会場に参加した人々の中では、毎週金曜日に行われるシルバー大学の参加を希望する人も多くいました。それから敬老堂から参加したシルバーの皆さんもとても喜んだので、これをきっかけに引き続き訪ねて福音を伝えようと思っています。キロ敬老堂は、コロナ禍の前に『シルバー会と交流』というプログラムで訪ねたときにもとても感激していましたが、今回の『100歳!若さの宴』もとても喜んで感謝していました」と語った。

 


釜山デヨン地区のキム・ジョンエ学長の家で参加している会員たち


釜山デヨン地区のキム・ジョンエ学長は「本日、我が家でも『100歳!若さの宴』が開かれました。マインド講演中、イム・ミンチョル牧師が両親に関する証をしました。韓国戦争の同時代に生きたシルバーだからこそ証の多くの部分に共感できました。そして、罪に縛られていた私たちがイエスによって罪から解放されて生きていることに改めて感謝しました。私は毎週火曜日と金曜日にシルバー大学に通っていますが、そのつどイエスの血による福音も改めて聞いています。今日も福音を聞き、神に栄光を捧げて感謝しました。」と語った。


釜山デヨン地区のキム・ジョンエ学長


釜山デヨン地区の参加者たち

釜山地域のシルバー会は「『100歳!若さの宴』は、コロナ禍によって疲れている釜山地域のシルバーの皆さんが困難から抜け出し、幸せになることを望んで準備しました。マインド講演を通して暗かった心が明るく変わっていくのが見られました。今後もより多くのシルバーの皆さんが幸せになるように、様々なプログラムを行う予定です」と語った。